2011年01月29日

枕の熟睡効果

枕の下に頭をもぐり込ませて寝ると、
私は大そう良く眠れます。

以前歯医者にて治療中に、
歯科助手さんの胸が頭に乗っかってる間、
絶対的な安心感というか安定感というか、
無我の境地というか、
ストッとそのまま眠りそうな感覚になった。
そしてそれは赤子時代の、
母親達にくっ付いて眠った記憶のせいと思った。
犬猫も頭を人の体に押し付けて、
それから本格的に眠ろうとするものね。

きっと枕も同じ事なのではなかろうか。
違うかな。
ただの酸欠による失神だろうか。

眠りが浅い人は実験してみて。
軽い枕でも結構重さを感じるので、
そば殻とか重いのは駄目そう。

posted by zack at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月26日

AC/DC来日時を越えて

アタクシね、
今朝は本当に驚きました。
転がってネットしていたのであれですが、
座ってたら倒れていたと思います。

まだ本決まりとは言えないのでしょうが、
Johnny winter 来日するようです。
プーッ 鼻血

4/13.14.15
zepp TOKYO
http://www.pollstar.com/resultsArtist.aspx?ID=44452
公式HPでリンクしているスケジュール表、
スケジュールのサイトです。

書き間違い、とかね...。
チケット情報が出るまでは!
落ち着けよキミ達!

アタクシだけですか。
あっそー
posted by zack at 12:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | top

2011年01月24日

疲れる夢だった

仲違いをした相手と、
何とか接触しようとしている私。
結局なんの道もみつからずに終わった。
それだけの内容。
が、現実にそういう相手がおり、
その人が出て来たのである。
だから夢で疲れたというより、
夢のせいで目が覚めてから疲れた、
という方が正しいか。


3度しか会った事がないのだが、
3度目に会った途端、その人は顔を背けた。
そしてそのまま数年が過ぎた。
遠く離れた所に住んでいるから、
最後が友好的だったとしても、
会う事はそうなかったかもしれないが。
何にせよ、理由を会って聞きたい。
いや、理由はどうでも良いのかもしれない。
ただ会いたいだけかもしれないし、
まだ嫌いなのか知りたいだけかもしれない。
何だかわからん。

と、それがそのまま夢になったんだろう。
夢なら現実から離れて、
丸くおさまったりしてくれたら良かろうに。
いやーねー脳ってー。
posted by zack at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月22日

下駄は鳴らさずにヤツが

やって来ました。
どこにひそんでいたのか、カメムシ。

なかなかな寒波と大雪ですが、
反して春は早いのかしらねー。
どうなのかしらねー。

飲まなければ終電の事を忘れず、
駅から坂道30分も順調に歩けるし、
ましてやハッピーになり過ぎもせず、
きれいに帰宅出来ると分かりました。

が、帰宅というテーマにそってライブを観る、
というのはなかなか切ない。
滞在時間も短くなるしのー。
まぁしょうがないかのー。

posted by zack at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月19日

わー晴れてる晴れてる

昨日、初めて屋根の雪下ろしをした。
無落雪屋根なのに雪下ろし。
4時間の格闘+落とした雪の片付け2時間。
趣味か。

高所恐怖症の私ですが、
屋根からせり出た雪の方が恐かった。
落ちるだろうと思っていたら、
すくすくと成長したんす。
見る時は遠く、落とす時は下が見えずで、
正確ではないが、厚さ1m・壁から70cm。
それでもがんとして落ちない雪。
引き込み電線・電話線の上が最も凄まじく、
そりゃあ心配にならん訳はないのです。
本当は屋根に上がらずとも、
はみ出た所を下からやっつければ良いのだろうが、
窓が引き戸じゃないので出来ないんである。

雪国以外に住む人は、
無落雪屋根なんて初耳かも知れない。
無落雪屋根とは...
と、説明を書いてみたら、
わかり難い文章が出来てしまいました。
すんませんが検索してみて下さい。

そして肝心な所は家族がやったのだが、
塊が思い切り引き込み線を直撃。
ドキドキを通り越して頭痛がした。
しかし盛大に線達は搖れたが、損傷はなかった。
線てすごいな。

周りで雪下ろしをしているのは、
無落雪屋根の家。
三角屋根は雪が溜まるなり気温が上がるなりで、
軽快に雪が落ちていく。
異常な降雪には、三角が断然すばらしいすなあ。

外作業で乾燥したのか、
何を食べても唇が痛いん。
唇つーと、トム・キーファーね。
あの人冬っぽいね。
なつかしいね。

Cinderella / shake me



posted by zack at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月15日

いやー良いね

晴れてるってだけで素晴らしい。
雪が溶けるとかはどうでも良く感じる。
半日以上雪が降らなかったのは、
何日ぶりだろう。


岩塩に巻き貝入っとったよ。
画像 005.jpg

これを耳に当てて波の音が聞こえたら、
それ幻聴ね。
posted by zack at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月12日

まだまだ降る気ね

しかしこんだけ町が雪に埋まっても、
郵便屋さんて家を間違えないから凄いね。


ギターを弾きながら歌っていると、
ほぼ必ずキースがギターに加わってくる。
チビの時は手だけだったが、
成長してからは舌か歯のみになった。
しかし最近は再び手も使う。
喉を鳴らしながら上機嫌で弾く。
音も少しきれいに出せるようになった。

このままいくと、
1年後にはキースの方が弾けるかもしれない。
気を引き締めて練習しよう。
posted by zack at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月07日

7日振りに来たメールは

ソフトバンクからの、
キャンペーンお知らせであった。

しかし冷えますなー。
降りますなー。


2年半前に旭川から貰って来た猫2匹がきっかけで、
昨年夏の終わりに現在の家に引越した。
森に食い込んだような所だ。
ここの元家主は旭川へ移る為、
明け渡す事にしたという。
『ここら辺は旭川並に雪が積もる』
と、近所の人から聞いた。
旭川つながりどこまで...。

家主さんは庭作りが好きだったそうで、
塀と同じ位まで土を盛った所に、
寄植えのような木々も凄まじかったが、
想像を絶する量の庭石というか岩があった。

Rolling stones のギタリストからとり、
キースとロニーと名付けた猫2匹。
ストーンズ
ロック
(ロニー)ウッド
家を下見に来た時にその偶然に気付き、
一人で盛り上がっていたのはいうまでもない。

とあらためてダジャレにウホウホ言ってる間にも、
ボーボーと降り続く雪。
一段落したらまたひと汗、
と思いつつふと爪を見たら、
人生初ツメ割れです。
あっなんか少し痛い気がしてきた。
これは旭川つながりかしら。
ストーンズつながりかしら。
posted by zack at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2011年01月05日

スタンドのちゃんとした使い方

画像 486.jpg
スタンドにギターを乗せたら、
爪とぎを激突させて全体を壁側に傾けます。
もし爪とぎがなければ、普通のダンボールでかまいません。

尚、この時周辺の電気系統には充分気をつけて下さい。
複数で確認するとより安全です。


爪とぎが充分ギターの下に咬み、
固定されていれば完了です。
画像 487.jpg
posted by zack at 16:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | top

2011年01月03日

また来ましたね

この日が。
一年の約120分の1が終わりますよ。

年末は数年振りに酒にのまれ、
20数年振りにお店で完全に潰れ、
周りの皆様にいいだけ面倒をみてもらった上、
その天使達の顔を、もやーんとしか憶えていないという、
まったく言葉もない締めくくりとなりました。

一年の計は元旦にあり
とかいいますけどね。
やっぱり最後じゃあないですかねー。

そうして迎えた一昨日の元旦、
どう過ごしたか。
何もしていないのは当然として、
粗方の行動をね。

と考えてみましたが、
憶えておりません。

つまりこれが計?
このこれが計なの?
posted by zack at 19:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | top
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。