2009年11月08日

告白

いや、告知。
このバンドのお知らせといえるもの1号ですな。

アコースティックなセッション企画に3曲ほど乱入。
ストリングス×2[ぬま・伊藤ひろし]、
ボーカル×1[zack]の3ピースで、
かなりな生形式になるかと思います。

当バンドの演奏は短いですが、
勿論他にも出演者おりますので是非来て下さい。


ちなみに、飲み物ではなくカレーが付くので、
そこそこ腹減らして来た方が良いかと。
喉が渇いてる人はカレー飲んでかまわないと思います。

■11/14 nesco 北)北23西2-2-26

 start 何となく19:00〜
 料金  1,000円(カレー付)

posted by zack at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年11月06日

書類

銀行に行って来なくてはならない。
口座を作った時の支店が現在は無くなったため、
別の支店に変更しなくてはいかんという。
銀行なんてずっと行ってないので、
緊張の余り挙動不審になって、警備員に囲まれないか心配だ。

例えば、コーヒーを入れ過ぎたカップを持って移動する時、
『今笑ったら絶対こぼれる』と思うと笑いが止まらなくなる。

『いま笑ったら絶対不審に思われる』
『窓をチラチラ見たら絶対あやしまれるな』
など考えないように平常心で銀行に挑もうと思う。

嗜好と思われると嫌だから、
昨日のはやっぱスコーピオンズの方が1位かなと思っているのだが、
それも思い出さないように頑張る。

posted by zack at 11:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | top

2009年11月04日

この時代にです

エコエコ言ってるこの時代に、
ペーパータオルの導入を決めた我が家。

ネットでまとめ買いが安かったので、そのように買ったわけです。
小さい荷物ではないので、不在だと再配達が面倒だろうと思い、
不在時は玄関前に置いてくれと、荷物に記入して貰った。
配達日当日、私は家に居られなかったので、
念の為に張り紙もしておいた。
<ネコさんへ ○○よりの荷物は玄関前に置いて下さい>

が、帰宅してみると不在通知があったので、
再配達してもらった。
兄ちゃんは少し照れ臭そうであった。
その顔を見て、彼は何か勘違いしていると感じた。
それゆえに恐らく彼は気をきかせたのではないだろうか。
SA3D0297.jpg
『実はこれペーパータオルだから!』て言いたかった。


アルバムジャケットの中で、
親にあまり見られたくなかった第1位
virgin_killer.jpg

と思ったけど、これを忘れていた。
やっぱりこっちが1位
1001033.jpg
posted by zack at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年11月02日

私の実家は

建築資材関係の商売をしていた。
子供の時はたまに、人々の仕事の邪魔になりつつ、
店の中や事務所を徘徊していた。

確か8才前後のある日。
事務のお姉さんが書いていた請求書をのぞき込むと、
〇〇建設 〇〇工務店 などに混じり、
ちょっと異質なものを発見した。
『サササササキ組みーー!
 タタタタカハシ組みーー!?』
〇〇組と付けば△ク△と思い込んでいた私は驚いた。
皆ごく普通に見えるが、意外とそんな感じなのか?
数日後おかんに真相を聞くまでドキドキであった。


何も話してないのに、
『あいつはほんとーーうにテキトウだからね』と、
酔っ払い顔から突然真顔になり、私に言っていた友人。
適当といっても標準的な適当しか私は想像できなかったが、
後に『ほんとーーうにテキトウ』が分かった。


ただのアイドルだと思ってたら、
ショーツ一枚で街を歩く方向になっていたパッツィ嬢。
パンイチ前
eighth wonder / stay with me



posted by zack at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年10月31日

このイラストの

猫の口元ですが、
見るほどに舌に見えるのだが。
もしかしたら書き手が描きたかったのは、
猫の下唇かもしれん。

SA3D02950001.jpg
『せんせい、この猫の口元ですが...舌?
 でしょうか...?』
『キミ何言ってるの。
 これは下唇だよ。
 あのツヤツヤピンクリップじゃないか』
『そ、そうですよね。
 そう思ったんですけど、念の為に確認してみた次第で』
『キミもなかなか猫の魅力のわかる男だね』
というやり取りもあったに違いない。


この方は、
自分が子供の時に、身代わりのように車に轢かれた猫に敬意を表して、
こんなメイクにしたそうですよ。


posted by zack at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年10月30日

さあ

近々このページのどこかが変わります。


ヒヨドリの声がピーピーとそこかしこで聞こえると、
それだけで寒さを感じて来ます。
明日は雪が降るらしい。
風が強いだけで今日は結構暖かいんだけど。

人でも動物でも、患って亡くなる時なんかは。
その手前でほんの一時、まるで治るのかなと思うくらい、
穏やかな時が来るもんですよね。

それから行くと明日はやっぱり雪が降るのかのー。
posted by zack at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年10月28日

わからん

何もかもサッパリわからん。
んっんっ

五里霧中でもなく
暗中模索でもなく
七転八起でもなく
わんこ洋裁か
posted by zack at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年10月27日

いつだったか

TVで観たんだが、ある少女の話。

彼女は喉の弁が余り働かない為に、
空気と食物が喉で分かれない。
なので気管に食物が入ってしまう。
そこで気管を分けて、喉に穴を開けそこから空気を肺へ送る。
という手術だったと思うが、違ったら申し訳ない。
そうして、声帯から下位置に空気孔を作るので、
声帯を振動させる空気は送られなくなり、
声が出せなくなったそうである。
しかし、彼女はしばらくして喋れるようになったそうだ。

食道から下に溜めた空気で声帯を使うという、
彼女は誰に教えられたでもなく、自らその方法を見つけたそう。
皆と喋りたくてどうにか声を出したかった、
と彼女は言っていた。

番組のタイトルでも、司会者もゲストも、
奇跡が起きた奇跡が起きた、と一様に言っていた。
○○ちゃんの気持ちが奇跡を呼んだんですね、
こんな信じられない事が起こるんですねと。

なんじゃそりゃ、だ。
何かの力でありえない事が起きたように言っていたが、
完全に彼女の気力と努力で成った事だろう。
今からでも遅くはない。
お前ら全員彼女に土下座しろ!

こんな靴下履く奴に言われたくない?
あ、そう。あ、そう。
貰い物なんだけど(←若干のプライド)暖かいんすよね。
SA3D0292.jpg

posted by zack at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年10月26日

あ、なんか

気付いたら10月も終わろうとしてる?
もしかして。

某社のサプリメント・ミネラル系が、
どえらく匂いが強い。
いわゆるビタミン臭さなら平気なのだが、
それとは違う系統。
亜鉛かマグネシウムの匂いと決め付けているが、
飲み込んでもしばし鼻にまとわり付く。
なのでしばらく口で息をしてやり過ごすが、
その錠剤がまだしばらくあるのである。
早く違うのが飲みたい。


猫は床で眠っていると、倒れている様にしか見えない。
SA3D0290.jpg
posted by zack at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | top

2009年10月24日

今一つ

納得が行かないので手続きをせず、
がしかし、
放棄する気もある訳ではない、定額給付金。
札幌は申請の期限が11/20と長かったせいもあり、
書類をしまったきり忘れていた。
一週間ほど前に思い出してはいたのだが、
期限が近いすよーというハガキが今日来てた。
すいません。
無駄な費用を使わせてしまいました。

市内では5%の人が申請していないと、
8月頃だったかニュースで見たけど、
今現在はどれくらいなんだろう。

と考えていても、
書類書きの面倒クサさからは逃れられない。
身分証明書コピーの添付ってのが、
わたくし妙にカチーンと来るのよ。

まぁそれはそれとして。

最近acdcacdc言うとる私ですが、
何故かここ数日、しかも10年ぶりくらいに、
O.オズボーンのNo rest for the wickedてアルバムばかり聴いてる。
しかしやっぱり思うのは、
彼の常にどうかしてる感じとは裏腹に、
歌詞を読むと、優しい人間だなぁと。

で、またそれはそれとして。
何年か前に出したカバーアルバムが良いんすよね。
持ってないけど。

ozzy osbourne / woman
posted by zack at 15:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | top
<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30